講師紹介

松田 正二郎

大手進学塾で20年以上のキャリアを持ち、史上最年少での副塾長という役職を務めた。また、会社からの信頼も厚く、人事部長として社員の採用・研修を管理していた経歴がある。教室責任者としては1000名超の生徒と関わり、夢の実現に携わった。教場でも指導実績や親切丁寧な対応で、生徒や保護者から絶大な信頼を受け続けている。いつでも生徒に寄り添う若さと柔軟性を兼ね備え、ユーモアを交えながらの指導に生徒たちの学習量も自然と増えていく。休み時間には、話をしたい生徒たちが周りを取り囲み、いつも楽しそうな笑い声が響いている。何事もバランスと人間性を重視し、生徒指導において学力の向上はもちろん、人間力の向上にも力を入れたいと切に願っている。卒業した後も、進路相談や様々な報告に生徒たちがやって来るベテランカリスマ講師。新天地の夢現ゼミナールでもさらに魅力ある生徒を育て排出し、自分自身も成長し続けたいと考えている。趣味は温泉と旅行。

田中 聡司

大手進学塾で小中学部の個別指導や集団授業に加え、高校部での指導実績もあり多くの視点を持っている。個別指導と高校部では教室責任者を務め、生徒や保護者からの多様な要望に応えながら比類なき実績を残してきた。また、生徒にも保護者にも前のめりで対応する熱さと、生徒それぞれに対応と対策を変えることができる柔軟性を持ち合わせている。前職の海外赴任時代に、日本では考えられない価値観を学び、国内だけではなくグローバルな考え方をする思考を持ち、これらを生徒一人一人にユーモアを交えながら伝えている。語学に非常に興味があり、日本語・英語だけではなく中国語にも精通している。本気になれば、大抵のことはできると知ってほしいと願っている。新天地の夢現ゼミナールでは、夢や目標に向かって困難を乗り越えられる生徒を育てたいと考えている。趣味は踊りと旅行。

金子 純三 (特別講師)

卒業生からは「ゴッド(God)」の愛称で親しまれる。その授業はまさに「ゴッド」と呼ぶのにふさわしく、生徒たちから「試験中に授業で言われたことが降ってくる」と言われるほど印象に残る授業を行う。授業をすること・成績を上げることを常に意識して授業を展開するが、いつも楽しい笑い声が聞こえてくる『厳しくて楽しい授業』を実践している。今までの卒業生は3000人を優に超え、「ゴッド」の授業の受講者が全国各地で活躍している。また、卒業後もいくつになっても会いに来る生徒が後を絶たない。伝説の超ベテランカリスマ講師がまた一人、夢現ゼミナールに力を貸してくれることとなった。